8/5(土)-8(月) 青空個展クリエイターズフォレストin 仙台フォーラス ※委託

白い鳥のブローチを制作&心配されることについて




こんにちは。2493のKUMIです。


*********************


今日も今日とて作ります。。。

*********************


私は朝か夜がとっても作業がはかどるタイプです。

今日も、我が家のアイドル(みー&むー)が朝5時に起こしに来たので、そこから制作を始めました。




黙々と、作って気づけば11時(笑)


今日作ったのはつるんと真っ白な鳥さんたちです。

2月2日からの「動物goods! 大集合展」 に出品しようかな。。。( *´艸`)
(イベント情報の詳細は記事最後に。)



作品を作っているとおなか減っているのに気づかない私。。。(笑

一息ついたところで空腹に気づき、ナイスタイミングで起きてきた夫と二人でお昼を食べました。



朝制作をして、ゆっくりお昼を食べて、、、、午後はのんびり過ごす。

こういう休日が、大好きです(^^



ネットショップはこちらです

↓↓↓↓↓↓








*********************


「心配される」ということについて考えてみた


*********************


先日、年末に体調を崩していたことを職場の方に報告をしたとき、とっても心配されました。

その言葉は、重い感じではなくて、本当に気にしていただいているという感じで、とてもありがたかったです。


私は、ずっと誰かに「心配してもらう」「心配をかける」ということは悪いことだと思っていました。

だって、心配かける→不安にさせる ということですよね。

そして、心配かけるといろいろ、ああしろこうしろとアドバイスがたくさん飛んできて、それが重い(笑)。


だからかもしれませんが、無意識に、何かつらいことがあってもできるだけ口をつぐんで、もしくは平静を装って、人に言わないようにしていたようです。

そのせいで、何か言葉にするとき、つい「言っていいことかどうか」を考えてしまって、口数が少ない人になってしまうんですよね。


だけれど、今回心配していただいて、なんだかとってもありがたかったです。

職務上の報告、という形のつもりで伝えただけでしたが、思いがけず気にかけていただいたのです。


誰かに気にしてもらえる、というのがこんなに心に染みるとは。

「心配をかける、心配してもらう」ということに初めてポジティブな意味を見いだせた出来事でした。


たまには、誰かに心配してもらってもいいのですね。


*********************




今日はどんな一日でしたか?

たまには誰かに心配してもらいましょう

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
順位も見れるよ

あなたの毎日に幸せを。

いつも読んでくださって、ありがとうございます(^^♪



****イベント出店&出品情報 随時更新
**
**

2月2日(火)~2月21日(日) 「動物goods! 大集合展」 ※委託参加
場所 : 東京都目黒区中根1-9-1-103 Gallery KOMPIS 
時間 : 12:00~18:00
動物グッズが大集合する合同企画展に出品いたします。
(ギャラリー情報はこちら

2月21日(日) 夢の手作り市 ~ふきの藤~ ※出店
場所 : 三重県津市一身田上津部田1234 三重県総合文化センター
時間 : 10:00~16:00
私の地元、三重県で毎月行われているクラフト市に初出店です( *´艸`)
(イベント情報はこちら


3月3日(木)~3月16日(水) つくし荘 + 東急ハンズANNEX 「ねことことり」 ※委託参加 
場所 : 名古屋市中区錦3-15-13 セントラルパークの東急ハンズパークストア
時間 : 10:30~21:00
ねこと小鳥のグッズがたくさん並びます。学生時代、お世話になった名古屋への初出品!!
(イベント情報はこちら※H27.1.17変更!

**************************