8/5(土)-8(月) 青空個展クリエイターズフォレストin 仙台フォーラス ※委託

ハンドメイドとアートな旅。モエレ沼公園から。




こんにちは。2493のkumiです。

今日は、ハンドメイドの息抜きに行った


北海道旅行のお話です。



*********************

自然を感じた、モエレ沼公園

*********************



北海道にある、モエレ沼公園に行ってきました。

モアレ沼公園とは、ゴミの処理場跡地に建てられたお―――きい公園!!

とっても緑豊かな公園です。(詳しくはこちら


この公園と言えば必ず聞く名前は「イサム・ノグチ」


彼がこのモエレ沼公園を設計しました。


「イサム・ノグチ」という名前は聞いたことある人も多いはず。


日本とアメリカのハーフで、彫刻家。という彼。

日本とアメリカを拠点として作家活動を行っていました。





「イサム・ノグチ」は、私の好きな女性画家なんかの恋の相手としてよく登場し、とっても恋多き人だった。ということは知っていましたが、


「彼が、どんな想いに基づいて作家活動をしたのか。」ということはあまり知りませんでした。

実は、私、彼がどんな人だったのか全然知らなかったのです。



ただ、有名な観光地でもあるみたいだし、

この度唯一の芸術的な活動だったのでとっても楽しみで、当日を迎えました。

(いつも旅行するときは必ず一つ、美術に関するイベントを入れている私達。)



当日の朝、とっても天気が良かったので、大好きなスターバックスのコーヒーとサンドイッチを買って、モエレ沼公園でブランチを食べようと決めました。


駅からバスに乗って20分。

公園入口前でバスを降りて、公園内にあるレンタサイクル屋に向かいました。

(レンタサイクル屋があることで、公園がむちゃくちゃ大きいことがわかっていただけると思います。)



自転車で、公園内に走る道を走ると、そのさわやかなこと!!!

とーっても晴れやかで、すばらしい気持ちになれました。





この広々とした広大な公園を「イサム・ノグチ」という彫刻家が設計しました。


なぜ、彫刻家が公園を。。。?

これは私の疑問でした。

なぜ彼は彫刻家なのに、たくさん建物をデザインしているの?



その理由は、モエレ沼公園にある「イサム・ノグチギャラリー」で知ることができました。



彼の制作コンセプトは、

ズバリ、


「地球を彫刻する」




。。。なるほど!!

だから、建築を作ったのね!

建築などの大きな建物を作ることは、地球の形に手を加えることになります。

それが彼ににとっての彫刻だったのね!!


と私は強く納得しました。





この「地球を彫刻する」というコンセプトをひらめいたのはなんと27歳!


そこから、このモエレ沼公園は生まれたそう。

たしかに、山のようなものや、へこみがあったり確かに凹凸がおおく、「地球を彫刻した」という表現はぴったりだなーと思いました。


そんな彼ですが、

日本とアメリカのハーフということでずいぶん苦労もしたよう。


「イサム・ノグチ」はアメリカ人の母の私生児として生まれました。

なので、母の姓が本名のようですが、作家デビューするとき、

自分を捨てた父への複雑な思いを込めて「ノグチ」姓を名乗るようになったそうです。


そして、戦前からの時代背景もあり、ハーフであることで、

日本にもアメリカにも自分の居場所が見いだせなかった彼。

その孤独はどれほどのものだったでしょう。






そんな彼が、モエレ沼公園に着手したのは83歳。

彼の作品の中で最も大規模なモエレ沼公園。

ここに彼の考えていた作品たちを詰め込んだのです。

それは、まさに彼の集大成と呼べるものでした



27歳に抱いた「地球を彫刻する」という彼の夢は、83歳、モエレ沼公園建設で遂に実ったのです。

モエレ沼公園のデザインプランが完成した84歳、彼はニューヨークで息を引き取りました。


その公園は2005年に完成。

今現在、そこで、子供たちが遊び、私がサイクリングしているのです。





彼が57年間抱いた夢の結晶の中に私はいるんだ。

彼はどんな思いで、夢の完成を追いかけ、この公園をデザインしたんだろう。


そう思うと、目にこみあげてくるものがありました。




私はまだ彼が夢を抱いた年齢にもなっていません。


84歳なんて、見当もつかない。


まだまだ、ひよっこで、

右も左もわからないまま、手探りで精一杯、日々を送っています。




ただ、この公園を訪れ


彼のようにいつまでも夢を追い続ける人間になりたいと強く思いました。







今日は直接的にはハンドメイドとは関係のないお話でしたが、


美術は私にとって、感性を育ててくれて、気持ちを奮い立たせ、新たな閃きをもたらしてくれるものです。

すこしでも、あなたの生活の彩りになれば幸い。。。。





モエレ沼公園からもらったやる気で、、、、、

明日からビシッと!!作品の発送作業ををさせていただきます。大変お待たせしております。

お振り込み確認ができた方からの発送となりますが、

ご理解くださいませ。。。(*‘ω‘ *)








いつも読んでくださって、ありがとうございます(^^♪

あなたの明日が、素晴らしいものでありますように。


「2493」のKUMIでした(#^^#)






こちら↓に出品中です
もしよろしければご覧ください







応援の1クリック、とっても嬉しいです。
いつもありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
順位も見れるよ
いま、KUMIのブログは何位かな






***イベント出店します***
10月11日(日)、12日(月)、土澤アートクラフトフェアに出店いたします。県内最大のハンドメイドイベントです。
会場:岩手県花巻市東和町土沢(土澤商店街と萬鉄五郎記念美術館前庭)10:00~16:00(詳しくはこちら
***********


***お知らせ*** お休み頂きましてありがとうございました。
9月23日(水)~26日(土)はお休みをいただきます。21日までにお振り込みをいただきました商品については22日に発送をいたします。それ以降になりますと最短でも27日(日)の発送になります。よろしくお願いいたします。(*´ω`*)
**********