☆近日イベント情報☆ 
10/7(日)・8(月・祝) 兵庫県 ロハスフェスタ淡路島2018

ブログをお休みしていたわけ。愛猫がいなくなった② むーさん編

こんにちは。

2493(ニシクミ)のKUMIです。

先日、我が家の愛猫がいなくなった記事を書きました。

今回はその続きです。

前回記事は、ブログをお休みしていたわけ。愛猫がいなくなった① みーさん編

ですが、

今回は2匹目、むーさん編です。

(結果として、ブログ更新日7/10にはむーさんは帰宅しています)




むーが帰ってこない。

ある日のむーさん



先日、KUMIの愛猫、みーとむーがいなくなりました。

みーさんは脱走から五日後、無事帰って来ましたが、(詳細記事はこちら)

むーさんは、いなくなってから1週間、全く姿を見ることができませんでした。


KUMIの現在の家は田舎の一軒家なので、猫が隠れるところは本当にたくさんあり

近隣のお家のお庭や田んぼ、物置にひそんでいるのか全く見当がつきません。


とっても臆病な猫なので、遠くに行ってしまっていることはないとは思うんだけど・・・
と思いながら、近所をうろうろして探し回ることしかできませんでした。


(もちろんこの間も、脱走した場所に餌をおきつづけ、見張りもしています。

が、人間の生活もありますので、ずーっと見張り続ける訳にも行かず、

ふと目を離したすきに餌が減っていたり、、、、
ですが、むーさんが食べているのか、近所の野良猫がたべているのかわからず仕舞い、という感じでした。)






そんな日が続き9日目、

遂にむーさんが姿を現しました。




脱走口に現れたむーさん


脱走した日から9日たった日。

その時もみーさんが現れた時と同様に、雨の降る夜でした。

(猫も雨が降ると心細くなってくるのでしょうか。。)


脱走口にの近くでみーさんがにゃーにゃ―鳴いているので、

夫がふと見ると、そこには突然現れたむーさん。


みーさんむーさんはおしゃべりするかのようにお互い何言か鳴いてから、

むーさんはゆっくりと去っていきました。

(KUMIはこの時、別のところを見張っていたので、直接は見ていません)


この間、時間にしてはわずか、10秒ほどの出来事。



脱走してから、9日目にしてようやくむーさんの姿を見ることが出来ました。


良かった!!
生きてる!!
どこか近くにいる!!

と、半ば諦めかけていた私と夫を奮い立たせてくれたのでした。



むーさん捕獲計画


むーさんが現れた日、夫と二人で作戦会議をひらきました。

・近くにいるのは間違いないし、餌があるから、もし遠くに行ったとしても食事しに戻ってくるだろう
・餌は四六時中置いておくのではなく、いつもご飯をあげていた時間帯だけだすことにしよう。

そのように決めました。
そうすれば、私たちが見ている時間に餌を食べに来るだろうし、
遠くに行ってしまう心配もなくなる。

餌付けをして、様子を見ながらどう捕まえるかを考えることにしよう。



むーさんなかなか捕まらず。


むーさんが脱走してから、早、28日。

なかなか捕まえることができず、時間だけが過ぎていきました。




近所のお宅や空き家など、近くで目撃情報も多数あるもの、
あまりに臆病者のむーさんは、一切近寄らせてくれず、

1m未満に入ろうとするともうダッシュで逃げていきます。



ただ、何もせずに28日が過ぎたわけではありません。

失敗例をここでいくつか。。。

・捕獲機を購入して捕まえようと試みるも、うまく逃げられ、失敗。
・挟み撃ちにして掴まえようとするも失敗。
・またたびを使って酩酊させようとするも興味を示さず。
・むーさんが良くあらわれる場所にみーさんを連れて行こうとするも怯えられ。。。
  ・
  ・
  ・

そんな試行錯誤繰り返しつつも、
ついにむーさんを捕まえる日がやってきました。



むーさんついに帰宅


ある日曜日の朝、庭にむーさんが現れました。

いつもは夜にしか姿を現さないむーさんが、
早朝、脱走口から3mほどの位置にちょこんと座っているのを発見した私たち。


餌で呼んでみるも、なかなか近づいてはくれません。

そこで、夫はひらめきました。

「このまま、扉を開けて家の中に餌をおけば、むーさん、家の中に入るんじゃないかな?
そのあと、扉をしめてしまえばばっちりじゃない?」


・・なるほど!やってみよう!


そこで、家の中にいるみーさんが外に出てしまわないようにゲージの中にいれ、

脱走口からほど近い室内に餌をセット。

相変わらず脱走口から3mのあたりに座っているむーさん。


じーっと待つこと30分。


ついに、その瞬間がやってきました!



むーさんはそーっと、家の中に足を踏み入れ、

じわじわと家の中に入ってきました。



そして、警戒しながらですが、餌を食べてはじめました!

(この時の緊張感はMAXです・・・・!!)



じーっと待って、むーさんが餌に集中し始めたところを見計らって

扉をさっと閉めました!!!



(≧◇≦)!!!!!


ついに!!!!


脱走から28日をもって!!

むーさん捕獲!!!!!



やったー!!!!!!!
感無量です!!!!


帰ってきたむーさんの様子


むーさんは帰ってきてすぐにドライシャンプーをされて、ノミ取りをしました。

すこし、シャーシャーいっていたものの、撫でてあげると喜んでゴロゴロ喉を鳴らします。


持ち上げるとびっくりするぐらい軽かったので、
体重を計ってみると。。。

脱走前7㎏だったのに、脱走後は4.5㎏!!

なんと、2/3の重さになってしまった!


やはり丸1か月の脱走は相当過酷だったということ。。。

肉球も傷がついて皮がむけてかわいそうでした。。。


ごめんねむーさん。


その後、帰ってきてから1週間たたないくらいに
腰のあたりが傷になって、ハゲていました。


1か月間の脱走がすっごいストレスだったんだろうなと思うと、

申し訳なく、切ない。。。。


もう二度と脱走させまいと心に誓いました。



振り返り

今回2匹が脱走してしまった事件をきっかけに、

部屋の作りをいろいろ見直しました。


みーむーがすぐ外に出てしまえるような窓は開けない。

玄関とみーむーのいる部屋とはワンクッションとって、直で行けないようにする。


などなど、、、


みーむーを捜索している間、6カ月になる娘のお世話は手薄になるし、

食事も品数は減るし、睡眠不足で仕事も手につかず。。。

我が家への打撃は計り知れないものがありました


もう二度とこんなつらいことが起きないよう一生懸命気を付けたいと思います!!



KUMIのネットショップはこちらからご覧いただけます↓
(現在休止中です。近いうちに再開予定です。)




こちら、

応援のワンクリック、励みになります♪
(おかげさまでランキングアップ)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
順位も見れるよ
あなたの毎日に幸せを。
いつも読んでくださって、ありがとうございます(^^♪




****イベント出店&出品情報 随時更新(*'ω'*)****

近日のイベント出店予定はありません。

***************