・11/7(火)-11/29 (木)  東京 ルミネ北千住  6F Creaters Collection ※委託
・11月下旬頃から、産休・育休に入る予定です。(詳細はこちらの記事で)

プラ板制作に必須。収縮率チェックを忘れずに!




こんにちは。2493のkumiです。

今日はプラ板ピアスの制作裏話をご紹介します。


*********************

  小さな小さな大きな違い

*********************



普段私は、ピアスやイヤリングを作るときは、

プラ板を焼いたものを着色をして作品を作っています。






上の作品、シルバーやゴールドで、パッとみたぐらいだと、金属っぽく見えますよね。

ただ、ほんとはすべてプラスチック。


ピアス部分も樹脂ピアスを使用しているので、

金属アレルギーの方に

「こういうのが欲しかったんです!」

ととってもご好評いただいています。

金属っぽいのに実は作品全体プラスチックというのは、やはり珍しいよう。。。



こちらを作るとき

プラ板を焼いて縮めるのですが、


実は、仕様するプラ板によってどれくらい縮むかがすこーしづつ違います。





これは

右と左、もとは全く同じサイズ。

だけど、右のほうが小さいですよね。

これは、使うプラ板によって、すこーし焼き上がりに違いがでるから。

縦や横にちぢみやすかったり、、、どれくらい縮むか違ったり、、、



ですので、プラ板をいつも使っているものからちがうものへ変えたりするたび、

そのプラ板の収縮率を確認するのに、必ず試し焼きをして、特徴をチェックしています。

使用するプラ板の特徴をしっかりとらえて作業をすると失敗が大幅に減ります。



最近は、ずっと同じもの使っていたのですが、

昨日、新しいプラ板にトライしたので、

収集率をチェックしました。(それが上の写真ですね(^^♪)




これ、めんどくさい作業かと思われるかもしれませんが、


実は案外楽しい作業なんですよね。。


大きさや形がいつも使っているプラ板とすこーし変わるので、


新たにいろいろアイデアが浮かんで次の制作への意欲になっています。

( *´艸`)

こういう地味なこと、作品のクオリティを支える基盤となっています(*‘ω‘ *)






ではでは、


今日は。。



みーさんむーさんの気持ちよさそうな寝顔でお別れ。。。



いつも読んでくださって、ありがとうございます(^^♪

あなたの毎日が、素晴らしいものでありますように。


「2493」のKUMIでした(#^^#)



今日、ご紹介した
シンプルなのになぜかかわいいお花のピアス
こちら↓に出品中です
もしよろしければご覧ください







応援の1クリック、とっても嬉しいです。
いつもありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
順位も見れるよ
いま、KUMIのブログは何位かな






***イベント出店します***
10月11日(日)、12日(月)、土澤アートクラフトフェアに出店いたします。県内最大のハンドメイドイベントです。
会場:岩手県花巻市東和町土沢(土澤商店街と萬鉄五郎記念美術館前庭)10:00~16:00(詳しくはこちら
***********